2016年5月31日火曜日

iPhone SE(2台目)

iPhone 6 Plus を解約し、iPhone SE SIMフリーに乗り換えました。

■理由
・MacBook、iPadがある私には、画面の大きい携帯は不要だった。
・先に購入したiPhone SEの処理性能が高く、6より快適。
・iPhone SEの価格が、4末に5000円安くなった。
・iPhone 6 Plusが、32000円で売れる。
・SBの月額料金が高い。違約金払っても、回収できる見込み。
・次期iPhoneより、期待値の高い次期MacBookに予算を充てたい。

■コスト
SBに別れを告げて、iPhone SE 2台を格安SIM(6GB/月)で運用すると、
16000円前後→2850円に...
(キャンペーン割引で、初年度はもう少し安いけど)

端末代を加算しても、だいぶ安くなりました。

■通話
通話料無料枠がなくなりました。
たまーにしか電話しない私には、次の対応で問題ありません。

まず、iPhone同士であれば、携帯会社に関わらず、Facetimeオーディオ
を使うと、無料(データ通信量のみ)で通話できます。
データ通信量は、毎日30分電話しても500MB程度(試算)。

Facetimeオーディオの場合、電話と同じく、着信時に
画面ロック解除がないので、LINE電話より快適です。

相手がiPhone以外であればLINE電話(データ通信量のみ)。
LINE電話を使えない場合、楽天電話(10円/30秒)を使います。

■データ通信
帯域は本家ドコモより低いようです。
※日経トレンディ4月号にレポートがあった笑

ここが課題かなーと思いますが、メッセージやWebアクセス程度では、
体感的に問題ないレベル。ゲームや動画はやらないのでわかりません。

その他に、ディザリング料金が、500円/月(SB)→無料になりました。
外出時にMacを接続する時がありますが、大きいファイルのやりとりは
厳しいかも...

■海外
SBのアメリカ放題を重宝してましたが、海外ローミングになります。

しかーし、高すぎるので、SIMフリー端末のメリットを活かし、
渡航中は海外用SIMに差し替える予定。
デメリットは、設定が面倒&渡航中は電話番号が変わること。

年1なので、我慢しましょう...
(バカンス中は、完全オフラインにしたいけど)

0 件のコメント: