2015年5月14日木曜日

syslog出力が停止する

■環境
CentOS6.6

■事象
/var/log/messages に以下のエラーメッセージが出力され、syslog出力されない。
rsyslogd-2177: imuxsock begins to drop messages from pid xxxx due to rate-limiting

■原因
rsyslog.conf に設定された SystemLogRateLimitInterval で指定された時間内に
SystemLogRateLimitBurst の書込が発生すると、書込レート制限により
ログ出力が停止されるため。
デフォルトでは、5秒、200メッセージが設定されている。

■解法
1. rsyslog.confに以下を設定(例:無効にする)
$SystemLogRateLimitInterval 0

2. rsyslog再起動
# service rsyslog restart

See Also: http://www.rsyslog.com/tag/rate-limiting/

0 件のコメント: