2014年10月16日木曜日

内視鏡検査

初めて胃と大腸の内視鏡検査を受けました。

■胃内視鏡検査(1.5時間)
鼻から内視鏡を挿入し、食道、胃、十二指腸を検査。
鎮静剤でうとうとしながら、苦痛なく終了。

結果:胃に3mm程度のポリープがありました。
   組織を採取し病理検査。その他は異常なし。

■大腸内視鏡検査(5時間)
消化の良さそうな検査用食事セットを渡され、前日昼から頂きます。
検査当日、2リットルの下剤を2時間かけて飲みます。
1時間後、トイレに行くこと10回... おしりが痛い...

腸がスッキリした後、おしりから内視鏡を挿入し、大腸、小腸を検査。
鎮静剤で寝てしまい、いつの間にか終わってた...

結果:異常なし。

胃や大腸の検診を受けたことがなかったので、
若干不安でしたが、特に異常なく安心できました。

また、検査自体に苦痛は少なく10分程度で終わります。
定期的に受けた方が良いと思いました。

来週は歯科検診です...

0 件のコメント: