2010年11月26日金曜日

[Linux] NTPサーバを構築

久しぶりに起動した CentOS5.4 の時刻が夏真っ盛りだったので、
ntpd で時刻を自動的に合わせたメモ。

1. インストール
$ yum -y install ntp
2. NTPサーバ設定
$ vi /etc/ntp.conf
server 0.centos.pool.ntp.org
server 1.centos.pool.ntp.org
server 2.centos.pool.ntp.org
↓(変更)
server -4 ntp.nict.jp
server -4 ntp.jst.mfeed.ad.jp
server -4 ntp.ring.gr.jp
3. ntpd開始前にntpdateコマンドで時刻を合わせておく
$ ntpdate ntp.nict.jp
4. ntpd開始
$ /etc/rc.d/init.d/ntpd start
5. 自動起動設定
$ chkconfig ntpd on
$ chkconfig --list | grep ntpd
ntpd 0:off 1:off 2:on 3:on 4:on 5:on 6:off
6. 状態確認
$ ntpq -p

参考)
日本標準時プロジェクト 公開NTP

0 件のコメント: