2006年12月15日金曜日

[Linux] LVS (Linux Virtual Server)

貧乏人の私に、これは良さげだ。

Linux Virtual Serverってなに?
Linux Virtual Server は本物のクラスターサーバーのように高いスケーラビリティーと利便性を持っています。それはLinuxで動いているロードバランサーです。クラスターアーキテクチャは誰にとってもわかりやすいものです。エンドユーザは一つのバーチャルサーバだけ見ることができます。

こんなに簡単! Linuxでロードバランサ (1)
安価、というか、ハードウエア以外は金銭的コストがゼロなので、一般のクライアントからのアクセスを受ける外部ロードバランサのほかに、内部サービス用のロードバランサも配置しています。それぞれactive, backupで2台ずつあるので合計で4台もロードバランサがあることになります。(こんな構成を製品を使って組んだら数千万円すっとびますね)
また、ネットワークブートでディスクレスな構成にしているので、ハードディスが壊れてロードバランサがダウンした、なんてこともありません。
クソ忙しい状態が一段落したらvmwareでtryしてみよう{%kirakira1_a%}{%trophy%}{%kirakira1_a%}

0 件のコメント: