2006年12月6日水曜日

食中毒

で昨日から寝込んでいる。去年、肺炎でお世話になった病院に行ったところ、ノロウィルスによる感染性胃腸炎らしい。
ノロウイルス
ノロウイルスを含む食品などを摂取した後1-2日の潜伏期間を経て、急性胃腸炎の症状が現れる。この潜伏期間は、他の細菌性の感染型食中毒に比べると短い部類にあたる。多くの場合、嘔吐、下痢、腹痛が見られ、微熱を伴うこともある。症状の始まりは突発的に起こることが多く、夜に床についていたら突然腹の底からこみ上げてくるような感触がきて吐き気を催し、吐いてしまうことが多い。しかもそれが一度で終わらず何度も激しい吐き気が起ったり吐いたりして、吐くためにトイレの便壺のそばを離れられないといったことも起きる。しかも、無理に横になろうとしても気持ち悪くて横になれない。吐き気が収まった後は、急激且つ激しい悪寒が続き、さらに発熱を伴うこともある。

そう、日曜日の夜中から急に吐き気と腹痛が始まった。熱を計ると37.2度の微熱。風邪じゃないかと思ったが、吐き気と下痢があまりにひどいので病院へ行く。先生によると、最近このノロウイルスという食中毒が流行っているらしい。症状は前述のとおり、吐き気がとにかくひどい。ヒドイ二日酔いがずっと続いているような感じだ。直るまでは食事はせず、とにかく水分補給をすること、たんぱく質や炭水化物は控えること、と言われた。温かいスープなんかが良く、ヨーグルトなんかは厳禁らしい。いずれにしても吐き気が酷いので食欲が無い。

実は食中毒になったのはこれで2度目。6年ぐらい前に 腸炎ビブリオ という食中毒になったことがある。最初は腹の調子が悪いんだろうぐらいにしか思ってなく、病院に行かなかったのが仇となり、完治まで1ヶ月半ぐらいかかった。吐き気は無かったが下痢が酷く脱水症状となった。1ヶ月はうどんやお粥ぐらいしか食べれず、白いご飯などはご法度。直りかけの頃、カートレース出て打ち上げで焼肉+ビールで1週間さらに完治が伸びた。完治後は、白いご飯が旨かったことを覚えている。当時はこれで10Kg痩せた。

今回はすぐ病院に行って万全の処置をしているので、それほど痩せることは無いだろう。
早く完治しウマイものを食べたい。

1 件のコメント:

やま さんのコメント...

え、もしや私から…。
そうだったらすみませんm(_ _)m